創立50周年記念事業報告

チョウが舞う憩いの広場「バタフライガーデン」
春から秋にかけて多くのチョウを誘引する12〜13種の樹木を植栽し、バタフライガーデンとした。
ロータリーひろば造成
総工費 940万円

上越市より感謝状
●上越市より感謝状

米山記念奨学会へ寄付
金 ¥3,000,000


米山奨学会よりの感謝状
●米山奨学会よりの感謝状

ロータリー財団へ寄付
金 10,000ドル


高田ロータリークラブ旗の作成
「表札あげる」とでも訳しましょうか、新しい決意を示す言葉です。 古い歴史を有するクラブは、ロータリー旗とバナーの他にクラブ旗を持つものが多く、その伝統に感じ入ることもしばしばであります。
高田ロータリークラブ新バナーの作成
高田ロータリークラブの新バナーは戦国の武将上杉謙信と高田の四季をモチーフにデザインし、創立50周年を記念して作成しました。


創立50周年記念式典

創立50周年式典
●創立50周年式典
2005年10月2日
デュオ・セレッソ
会場いっぱいの参加ロータリー会員
●会場いっぱいの参加ロータリー会員
清水・米沢上杉両友好クラブから贈呈された盛花
●清水・米沢上杉両友好クラブから贈呈された盛花
ご来賓
●ご来賓
ご招待者
●ご招待者
Copyright (c) TAKADA RC. ALL RIGHTS RESERVED.